40代のおやじのブログ

【少年野球】子供が喜ぶ、人気のあるお弁当はこれだ!!

2019/04/28
 
少年野球
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

野球が好きで少年野球を始める人も多いだろう。

少年野球は、入部する小学生はもちろんの事、親の協力が必要になる。

中でも、毎回作る事になるお弁当には、悩むところではないだろうか?

 

僕の次男も小学校3年生から少年野球に入部した。

少年野球は、土日になると、一日中移動や試合になる事が多い。

 

だから、お弁当は子供達が楽しみにしている時間でもある。

平日に働いている親御さんはお弁当に時間をかけるのは大変だと思う。

 

ここでは、あまり手間をかけず、人気のあった弁当を紹介する。

スポンサーリンク

お弁当の定番・・唐揚げ

少年野球のお弁当として唐揚げは、とても喜ばれる。

スポーツをする子供にとって、やはり肉のおかずは定番だろう。

 

中でも、甘酢っぱい味付けにすると、好評だった。

気温が高くない日は、🍙の具材としても使える。

 

具材を大きくし「おにぎらず」にしても良い。

「おにぎらず」は具材がたくさん入り食べやすいので、子供にとても人気がある。

 

だが、少年野球の朝は早いので、当日揚げ物をするのは大変だ。

だから、前の日に用意しておくのが良い。

そして、子供は驚くほど、沢山食べてくれるので、多めに入れてあげるのがお勧めだ。

おにぎり

Midora / Pixabay

【少年野球】入団時に必要な5つの道具の選び方・・・・・・・

スポンサーリンク

グラタン

お弁当で定番のグラタンもとても人気があった。

これは、一から作るのではなく、冷凍で十分だ。

 

ポイントは当日に、冷凍のまま弁当に入れてあげる事だ。

少年野球では、暑い中移動する事が多いので、昼には解凍され、ちょうど食べ頃になっている。

僕の息子などは、毎回「グラタン入れて」と言っていたものだ。

 

少年野球のお弁当は、グラタンも人気のあるひとつだ。

【少年野球のルール】お母さんに覚えてほしい3つのポイント

玉子焼き

お弁当には欠かせない、玉子焼き。

もちろん、少年野球でも大人気だ。

 

少年野球のお弁当では喜んでもらうポイントがある。

それは、少し甘めに作ってあげる事だ。

 

「体に良くない」そう思う人もいるかもしれない。

だが、選手は十分に運動しカロリーを消費するので問題が無いと思う。

是非、試してほしい。

玉子焼き

味付きの肉

お肉もとても喜んでもらえる。

特に、味が付いたものを焼いて入れてあげると良い。

なぜなら、全てのおかずに共通するが、味が少し濃い方が少年野球の弁当では喜ばれるのだ。

 

もし、味付け肉を切らしていたら、焼く時に少し、濃い目に味付けしよう。

調味料として、焼き肉のタレを使う事もおすすめだ。

 

ただ、お肉は傷みやすいので、気温が上がる時は、保冷材などで冷やすことを、注意してほしい。

【少年野球】低学年でもヒットが打てるバッティングとは?

モロキュウ

これは、一番お勧めしたい一品である。

息子は毎回試合に、モロキュウを持って行った。

 

少年野球の子供たちに、人気があり、チームの仲間にも分けてあげたそうだ。

 

これも、作るのは簡単で、前の日にキュウリを適度な大きさに切り、ジップロックに入れ、専用の調味料(市販されています)を入れて、混ぜ合わせ冷蔵庫に入れておくと良い。

多めに作ってもペロリと食べてしまう。

 

お弁当というよりも、おやつ替わりなのだろうか?

少年野球のお弁当では、【モロキュウ】が人気のある一品だ。

【少年野球】子供にケガをさせない為にチームを選ぶ方法とは?

少年野球 ベース

ハンバーグ

子供に大人気のハンバーグ。

もちろん、少年野球のお弁当に入れても、喜ばれる。

味付けは、濃い目がおススメだ。

 

特に、デミグラスソースをかけてあげると、喜ばれた。

少し、大きいと思う位のサイズがちょうどいい。

麺類

麺類は、簡単で子供にも喜ばれる。

具材と、麺を別々の容器に入れ、タレは水筒に入れてあげよう。

この組み合わせで、【そうめん】や【冷やし中華】が用意できる。

 

麺類をお弁当にする時は、麺だけでは栄養が足りないので、具材を多めに入れてほしい。

 

また、麺類は食べる時に固まってしまうので、ほぐし用の水を小さな容器に入れる事をおススメする。

少年野球のお弁当は、麺類も子供たちに喜ばれる一品だ。

 

毎回お弁当を作るのはとても大変である。

ポイントは、同じものを入れない様に、そして味付けは濃い目にする事だろう。

 

また、スケジュールによっては、昼食時間が十分取れない時もある。

そんな時は、迷わず🍙にしてあげよう。

 

そうすると、移動中の車の中でも食べることが出来るので、子供たちも喜ぶと思う。

 

試合で良いプレーが出来るように、子供が喜ぶお弁当を作ってあげて欲しい。

 

最後まで読んでいただき、心より感謝いたします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2018 All Rights Reserved.