40代のオッサンのブログ

【中学生 読書感想文】先生に伝わる4つのポイント

2019/08/19
 
中学生
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

読書感想文・・・苦手な人が多いのではないだろうか?

 

だが、苦手な人が多いと言う事は、しっかり書くことが出来れば差を付ける事が出来るのだ。

中学生の年代であれば、真剣に本を読めば、感じる事はあるだろう。

だが、大事なのは先生に伝わる文章が書けるかどうかだ。

頭の中にある事を文章に書けるかどうかである。

 

ここでは、読書感想文の書き方を

本の選び方

  • 書きはじめについて
  • 文中について
  • 結びについて

以上の3点でまとめてみた。

スポンサーリンク

読書感想文の本の選び方

どの本が中学生のあなたに一番良い本か? ともし聞かれたら「わからない」そう答える。

 

それは、大人になってからも同じである。

なぜなら、その答えは個人により異なるものだからだ。

 

もし、無難に本を選ぶなら、「中学生へお勧めの本」に推薦されている中から選んでいこう。

また、読書家の友人がいる場合は相談してもいいだろう。

 

だが、僕のお勧めは本屋に足を運んで選ぶ方法だ。

 

それもなるべく、書籍数の多い本屋に行って選んで欲しい。

実際に足を運び、半日位時間をかけて一番気になる本を選ぶのだ。

 

「半日も必要ない」そう思うと思う。だが、本屋での半日はあっという間に過ぎる。

それは、本屋には無数の情報が溢れているからだ。

時間をかけて選んだ本だからこそ、何かをその本から感じ取ろうと頑張れるものだ。

【中学生】部活動に入るなら身に付けてほしい3つの事!!

スポンサーリンク

書き始めについて

感想文の書き出しには、あなたがその本から一番強く感じた事、勉強になった事を書いて欲しい。

 

なぜなら、感想文に限らず文章は、書き出しが大事だからだ。

極端な話、この部分がしっかりと書くことが出来れば、ここだけでいいと思う位だ。

 

感想文の長さは全く関係ない。

あなたが、この本から得た一番の事をしっかりと書こう。

中学生 授業を何倍も理解する!かんたんな予習の方法とは?

中学生

文中について

ここでは、本のあらすじと、それに対して自分が感じた事を書いていこう。

注意する所は、あらすじは【短くまとめる】という事だ。

 

気を付けなければ、あらすじだけで、何ページにもなってしまう。

 

あらすじは、読書鑑賞分の中では、あくまで脇役なのだ。

【中学 歴史問題】 意外な2つの覚え方!!

結びについて

最後にはあなたの「これから」について書いていこう。

例えば、

  • 本から感じた「本当の勇気」を部活動に生かしていきたい
  • 今回の読書感想文をきっかけに本を月に1冊は読んでいきたい
  • これから、ボランティア活動に参加していきたい

 

具体的に書いていこう。

なぜなら、具体的に書いた方が、あなたの頭にインプットされやすいからだ。

そして先生にも、しっかりと伝わるだろう。

【中学生】理科の学校では教えてくれない、効率的な4つの勉強法!!

読書感想文の書き方 まとめ

読書感想文を書くのは本当に大変な作業だと思う。

さらに、先生に伝わる事に注意して書くのは努力が必要だろう。

でも頑張って欲しい。

 

それは、【良い評価】だけでなく、あなたが本から得た情報を整理していることにもなるからだ。

難しいが時間をかけて取り組んでほしい。

 

読書感想文という課題は、本を読む良いきっかけとなる。

本を読まない人はダメだという事はない。

だが、本を沢山読んでいたからこそ、知りえた情報、人間の心理というものはきっとある。

 

✔最後まで読んでいただき、心より感謝します。

 

この記事をご覧の方は、こちらも多くご覧になっております

中学生 授業を何倍も理解する!かんたんな予習の方法とは?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2018 All Rights Reserved.