40代のおやじのブログ

阿部寛主演 連続ドラマ【結婚できない男】は魅力的な男なのか?

2019/05/12
 
結婚できない男
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

結婚できない男・・・・そう聞いてあなたはどんな人物を想像するだろう?

 

やはり、魅力がないなど、ネガティブなイメージを持ってしまうと思う。

だが、「結婚できない男」とは魅力がないという事ではない。

それは結婚するには、少なからず相手に譲歩する気持ちが必要だからだ。

 

2006年7月~9月に放送された阿部寛主演、連続ドラマ 結婚できない男。

続編が2019年10月から放送される事が決定した。

主演は2006年と同じ阿部寛が務める。

 

前回の放送では、阿部寛演じる桑野は、自分の主張を曲げない男だった。

その結果、結婚する事が出来ないのだ。

だが、このドラマでは

結婚できない男=魅力がない男ではない事を一番のテーマとなっている。

 

結婚は出来ないが、阿部演じる桑野は、誰よりも魅力的なのだ。

それは、身近にいる女性が出会った当初は、反発していても、その魅力に落ちてしまうという事からも表れている。

 

ここでは、このドラマについて、

  • キャスト
  • ストーリー
  • 印象に残るシーン

の3点についてまとめてみた。

スポンサーリンク

キャスト

桑野信介(阿部寛)

建築士。頭を下げる事が嫌いで独立する。

高学歴、高身長、ルックスと非の打ち所がない。

だが、人好き合いは苦手。

何事にも自分の考えを曲げない性格。

だが、仕事の腕は超一流である。

 

好きな食べ物は、肉、牛乳。

大の綺麗好きである。

毎日クラシックを聴きながら指揮を振っている。

コンビニで決まったものを買い、レンタル屋でDVDを借りるのが彼のルーティーンである。

そのせいか、映画には以上に詳しい。

早坂夏美(夏川結衣)

医師。

桑野の義理の弟と同じ病院に勤めている。

彼氏はいない。

結婚に強いあこがれを持つ。

負けん気の強い性格である。

 

父から何度も見合い話を進められるが、断り続けている。

ラーメンが好きで、一人でよく食べ出かける。

田村(国仲涼子)とは救急車で運ばれてきたことをキッカケにより仲良くなる。

田村みちる(国仲涼子)

桑野の隣の部屋に住んでいる。

彼女の収入では借りなれない部屋だが、伯父が留守の間、貸してくれている。

結婚に強い願望を持つ。

 

だが、自分からはあまり行動しない性格。

桑野が大音量でクラシックを聴いている時は、壁を蹴って反撃している。

一人の寂しさからケン(犬)を飼っている。

村上英治(塚本高史)

桑野の会社の唯一の社員。

安月給で働いている。

外見はよく、沢崎(高島礼子)の同僚の女性と付き合っている。

桑野の人付き合いの悪さにうんざりしている。

だが、一方で仕事のクオリティの高さには、強いあこがれを抱いている。

沢崎摩耶(高島礼子)

桑野の会社に仕事を持ってくる、コーディネーター。

気が利く性格で、お客様との打ち合わせには欠かせない存在である。

 

また、桑野と村上との間を上手くフォローする役割も果たしている。

桑野の設計の腕はの腕を高く評価している。

そして、密かに阿部に異性としての想いを寄せている。

【ストロベリーナイト】竹内結子 映画に隠された驚くべきテーマとは

 

スポンサーリンク

ストーリー

桑野が腹痛で倒れているところを、偶然隣人の田村が通りかかる。

そして、早坂の病院に救急車で運ばれる事になる。

無事に退院する桑野。

 

だが、数日後に今度は、田村が急性アルコール中毒になり、桑野が救急車を呼ぶことになる。

これがキッカケで、早坂と田村は仲良くなる。

 

誕生日を迎える桑野。

誰も祝ってくれる人がいない為、部屋で一人ケーキに火をつける。

そこに、早坂から誕生日会の誘いの電話が入る。

だが、プライドが高い桑野はそれを断ってしまう。

 

次の瞬間、また腹痛に襲われる桑野。

また、病院に運ばれる事になる。

結局、誕生日を病室でお尻をおさえたまま終える事になる。

その目にはひっそりと、涙が浮かんでいた。

 

入院中の血液検査の結果、中性脂肪が高い事を指摘される桑野。

早坂から食生活を改善する様に言われる。

だが全く、言う事を聞かない桑野は退院後、一人焼き肉屋にも行ってしまう。

 

今度は、仕事中に右手を怪我してしまう桑野。

早坂の病院でまたお世話になる。

だが、早坂は沢崎と阿部が話しているのを見て、彼女だと勘違いしてしまう。

早坂は、なぜか機嫌が悪くなる。

 

桑野と、早坂はふとしたことから、食事をする事になる。

そこで、桑野は早坂に酷いことを言ってしまう。

反省した桑野は、自分のお気に入りのDVDを早坂に借りるよう勧める。

だが、早坂にとっては全く面白く感じられなかった。

この「面白い」という感覚は、とても共感するのが難しいと思う。

特に、異性であればなおさらだろう。

 

田村が村上に興味を抱きデートをする事になる。

だが、田村には彼女がいるのだ。

さらに、田村はデートしても、どこかしっくりきていない様子だった。

 

人生ゲームを購入する桑野。

自宅に不在届が投函される事をおそれ、事務所を受取先にする。

そのころ、田村にマンションの修繕費がまとめて請求される。

20万円以上の金額になっていた。

 

その頃、阿部は1人で人生ゲームを楽しんでいた。

人生ゲームを一人でする人がいるのだろうか?

いやいるだろう。

だが、きっと何人かでプレイした方が面白いような気がする。

 

桑野の母は、結婚相手を見つける事に必死だった。

そして、早坂の存在を知る。

母の企みで、2人であう事になる安倍と夏川。

その時に、田村がお金に困っている事を聞かされる。

「貸してあげたら」と言われる桑野。

だが、桑野は断った。

 

数日後、田村がスナックで働く隣人の姿を見かける桑野。

お金を貸すことを決意する桑野。

だが、貸す時に嫌味を言ってしまったせいで受け取りを拒否される。

結局、修繕費は田村の伯父が支払う事になった。

マンション

遊園地ペア券を母からもらった桑野。

行く予定のない桑野は、田村にそれをプレゼントする。

 

休日に一人で、観光バスに乗る桑野。

なんと、横に早坂が座っていた。
バスのガイドさんの話のこしをおってしまう桑野。
しまいには、ガイドさんよりも詳しく建物の説明をしてしまい、ガイドを泣かしてしまう。
それが、原因でまた、早坂ともケンカしてしまう。

 

夏の花火大会に早坂を誘う田村。

桑野も早坂を花火大会に誘う。

桑野の事務所の屋上が、花火大会の絶好のスポットだったのだ。

だが、早坂が先に誘っていたため、断られてしまう。

 

田村が狙っていた場所はビルが建ったせいで、花火が全く見えなかった。

落ち込む田村。

一方、阿部はワイン片手に花火を楽しんでいた。

そこに早坂が現れ、結局みんなで、花火を楽しむ事になる。

 

桑野は、自分の家に他人を入れない主義だ。
そう、異常な綺麗すきなのだ。

自宅を聖域と周りに豪語している。

また、桑野はんなに仕事が忙しくても、洗い物一つ残すのが嫌な完璧主義者だ。

その性格がたたり、ある日、安倍は倒れてしまう。

数日入院して、休養をとるように早坂から言われる。

 

だが、桑野は仕事の締め切りが迫っていたため、病院から無断で抜け出してしまう。

自宅に戻り、仕事をはじめようとする桑野。

だが、USBがない事に気が付く。

その時、早坂から電話があり、病院に忘れて行ったUSBを届けてくれると言う。

USBを届ける代わりに、自宅で診察をする事が条件だ。

 

ところが玄関先で、一瞬のスキを突きUSBを早坂から奪い取ってしまう。

田村の部屋で、早坂は憂さ晴らしをする。

そんな時、阿部の部屋から、物音が聞こえる。

嫌な予感がした早坂は、桑野に電話を掛ける。

だが、出ない。

ベランダから侵入する早坂。

 

桑野は、寝ていただけだった。

しかたなく、自宅で診察を受ける阿部。

さらに、田村の部屋でご飯を作って届けてくれるという。

こんな事をされたら、阿部でなくても好きになってしまうのではないだろうか?

体調が悪い時に、優しくしてくれると誰でも嬉しいと思う。

 

通っているレンタルDVD屋で、目当ての物が貸し出し中になっていて、イライラする安倍。

そのころ、早坂は田村と理想の結婚相手について語り合っていた。

早坂は、「人のケンカの仲裁にはいるような輪を大事にする人」と答える。

桑野は、建築現場で隣人と言い合いになりトラブルを起こしてしまう。

沢崎から、今日中に謝りに行くように厳しく言われる。

 

その相手は、なんと早坂が父から勧められたお見合いの相手だった。

人に謝る事が大嫌いな阿部は、胃が痛くなってしまい早坂の病院で診てもらう。

そこで、早坂の見合いの相手が、トラブルの相手だと言う事を知る。

 

早坂と一緒に謝りにいく事を企てる桑野。

その人はお好み屋さんを経営していた。

早坂をお好み焼き屋に誘う桑野。

桑野はお好み焼きの焼き方も、うるさかった。

だが、焼きあがったお好み焼きは、とても美味しく早坂は感動する。

 

そこに、早坂のお見合いの相手が現われる。

しぶしぶ、謝る桑野。

早坂はあっさりと許してくれるのだった。

仕事をしていれば、謝らなければならない場面は必ずある。

だが、日本人はあまりにも簡単に謝ってしまう気がする。

DVD

 

ある有名人の新築を依頼された桑野。
桑野は、依頼人のパーティーに呼ばれる。

村上や田村も一緒にいく事になる。

事前に、失礼のないように沢崎から注意されていた桑野は、パーティーを無難にやり過ごす。

だが、桑野は依頼人の家への考え方に違和感を覚る。

それは「飽きたらすぐにリフォームする予定」という事を聞いたからだ。

 

また依頼人は、田村の事を気に入り、強引にメールアドレスを聞き出す。

パーティーが終わってから、田村には依頼人から何度もメールが届いていた。

断っても、しつこく連絡してくる。

その事を知った桑野は、仕事の依頼を断る事にする。

この様に、自分の立場を利用して女性にしつこくする男性は最低だと思う。

だから、仕事を断った桑野は、男らしいと思う。

 

だが、既に設計の契約を依頼人と終えた後の事だった。

その為、発注も済ませており、断れば違約金が発生する可能性があった。

頭を抱える沢崎。

悩んだすえ、早坂に説得を依頼する。

早坂は、以前二人でいった好み焼き屋に桑野を呼び出す。

桑野に仕事を引き受ける様に説得する早坂。

 

だが、桑野は「依頼人が気に入らない」という理由で、断ってしまう。

それに対し早坂は、「医者は患者を選べません」と反撃する。

結局、早坂の説得は失敗してしまう。

 

翌日、沢崎の携帯電話に早坂から連絡が入る。

桑野の説得が失敗した事を伝えようとする。

だが、次の瞬間、桑野は仕事を引き受けると伝える。

結局は、早坂の説得が利いたのだ。

 

同性でも、異性でも一本筋の通った事を言われれば、考えが変わる事がある。

いや、考えが変わる事があっていいと思う。

なぜなら、柔軟さがないと「聞く耳を持たない人」になってしまうからだ。

お好み焼き

 

桑野は父の三回忌で、法事にいく事になる。

そこで親戚から「結婚していない事」を責められる。

 

一方早坂の病院には、父親が訪ねてきていた。

早坂は父親の隣に偶然座っていた、桑野に話しかけ父親と話をしようとしない。

なぜなら、父親からお見合い話をされると思ったからだ。

 

毎日通うコンビニで偶然、夏川の父と再会する桑野。

気にせずにビールを買おうとするが、早坂の父から「病人は酒はダメだ」と注意を受ける。

その後も桑野の後をついてくる父。

桑野に話だけ聞いて欲しいと言う。

だが、その内容を早坂には言わないでほしいと要求する。

桑野は仕方がなく、早坂の父から話を聞く事にする。

 

翌日、桑野は早坂に「会いたい」と連絡する。

まんざらでもない早坂。

だが、待ち合わせの場所に行ってみると父親が待っていた。

早坂と父を会わせる為のワナだったのだ。

怒った早坂は話を聞かず、その場から去ってしまう。

 

桑野が帰宅すると、玄関先に父親が待っていた。

世話になったお礼に、プレゼントを渡したかったのだ。

桑野は、部屋にあった肉まんを代わりに父に手渡す。

 

翌日、激しい腹痛により、早坂の病院に行く桑野。

原因は昨日食べた肉まんだった。

冷蔵庫で保管していなかったのだ。

早坂に、その肉まんを父親にも手渡したことを伝える桑野。

 

体調を心配した早坂は父親の泊っているホテルを訪ねる。

やはり体調を崩していた。

優しく、手当をする早坂。

その様子を見て、父親は嬉しく思う。

仕方がなく父親の話を聞く事になった早坂。

話の内容は、早坂の見合いではなく、父親自身の再婚の報告だったのだ。

快く祝福する早坂。

 

桑野は信じられない細かさで、タイタニックのプラモデルを作っていた。

そのころ、田村が盲腸を患い手術を受ける事になる。

入院する間、飼い犬のケンをどうするか悩む田村。

 

村上に、ケンを預ける田村。

だが、村上の彼女の反対にあい失敗に終わる。

仕方がなく、桑野がケンの世話を見る事になる。

ケンのエサ箱には、早坂の父の、結婚式の引き入れ物としてもらった皿を使う。

正直な所、父親には失礼だろう。

犬

部屋を荒らされたくない桑野は、ケンを部屋の片隅に縛り付けておく。

田村から借りた、ケンの様子が離れていても確認できる、カメラもセットする。

ケンが来た初日から、鼻息のせいで桑野は寝不足になってしまう。

 

職場でもケンの様子が心配な桑野は、パソコンで様子を確認する。

するとケンが上手にナワをほどき、部屋の中をグチャグチャにしてしまう。

愛想をつかした桑野は沢崎に、ケンを預かってもらうように頼む。

快く引き受ける沢崎。

だが、ケンを引き渡そうとしたとき、沢崎が怯えてしまう。

子供の頃の、犬恐怖症が治っていなかったのだ。

 

桑野は、引き続きケンを預かる事にする。

パソコンでケンの様子を見ていると、またもや縄をほどき脱走してしまうケン。

だが、帰宅すると部屋は綺麗なままだった。

それどころか、ケンは桑野の帰りを玄関で待っていた。

一気に、ケンの事が好きになる桑野。

 

自分が食べていたステーキを、同じようにもう一枚焼きケンに食べさせてあげる。

だが、プラモデルを壊したのが、ケンだと勘違いし激怒する。

すぐに、早坂にケンを預ける。

 

ケンがいなくなり少し寂しい桑野。

翌日、プラモデルが壊れた原因が窓を開けたときの、風だと分かり後悔する。

一人寂しくバーで、ソルティドックを飲む桑野。

 

早坂がケンを散歩に連れて行っている時に、桑野から電話を受ける。

ケンの事を想った桑野が、散歩の仕方をアドバイスしたのだ。

その電話が終わり、柵につないできたケンを迎えに行こうとすると、またもや縄をほどき脱走していた。

慌てて、周りを探す早坂。

 

しばらく、探すが一向に見つからない。

すると、遠くから、「ケーン、ケーン」という男の声が聞こえた。

桑野だ。

必死の形相で探していた。

 

やがて、2人はケンを見つける。

その場所は、桑野が以前、ケンと遊んだ場所だった。

ケンと見つめ合う阿部。

早坂は、「桑野とケンの目が似ている」と言った。

犬の様に、純粋な目をしているという意味だろうか?

いずれにしても、桑野は間違いなく純粋な男だ。

だが、純粋すぎるがゆえに、生きていくのが人一倍大変だと思う。

 

田村の携帯に不審なメールが届く。

数日前からストーカーされているようだ。

早坂にこの事を相談する。

メールが届くようになった時期から、お化け屋敷で携帯を落とした事が原因だと考える。

(このドラマの頃は、携帯電話にロック機能が普及していなかったので、携帯を誰でも開けます)

 

そこで、早坂と桑野はお化け屋敷に行き、アルバイトの定員を問い詰める。

だが、男性の店員はストーカーメールが届いた時刻にはアリバイがあった。

女性のアルバイト定員の証言だ。

 

数日後、田村は喫茶店で食事していた。

すると、またストーカーメールが届く。

周りを見渡すと、お化け屋敷のアルバイトの男性が座っていた。

恐怖のあまり、早坂と桑野に連絡する。

 

桑野は、喫茶店に到着すると、ストーカーに男らしく説教をする。

その姿に見とれる田村。

なんと、これをきっかけに桑野の事を好きになってしまったのだ。

 

桑野への告白を決意する田村。

なんどか試みるも、勘違いされ上手く思いを伝える事が出来ない。

そこで、村上や沢崎が気を利かせ、桑野と2人だけの場をセッティングする。

だが、手違いで早坂もその場に行ってしまう。

 

桑野は、早坂と顔を合わせると、くだらない事でケンカを始めてしまう。

その様子を見た田村は「夫婦喧嘩みたい」と言い放ち2人を部屋から追い出してしまう。

早坂の気持ちに気が付いた田村は、自分は身を引く事を決める。

 

ある日の帰り道、桑野は早坂の姿を偶然見かける。

そこで、誰も入れたくないはずの自宅に招待する・・・・・・・

【松本清張 砂の器】中居正広主演・・・見どころ他

印象に残るシーン

お好み屋でウンチクをいう桑野

桑野が早坂と行ったお好み屋で、はじめは早坂がお好み焼きを焼こうとする。

だが、焼き方の指示があまりにうるさいので、桑野に任せる。

お好み焼き屋のオーナー(桑野が謝る相手)は、お好み焼きは「適当に楽しく食べればいい」と言った。

 

ここに、早坂は仕事に対する桑野とのプライドの違いを感じたと思う。

桑野は、場合によっては、お客様の仕事を断る性格だ。

だが、逆にいえば仕事に対して、妥協を許さないともいえる。

女性にとって、どちらが魅力的なのかはハッキリしていると思う。

ケンが脱走し、阿部が探し回る時のシーン

犬(ケン)にステーキを焼いてあげる人がいるだろうか?

おそらく、少ないだろう。

桑野は人間とケン(犬)との境目をあまり作らない人だと思う。

ケンが脱走した時も、全力で走り、「ケーン、ケーン」と叫んでいた姿は、子供を探す親の様だった。

ケンが田村に返された後も、桑野に異常になついていたのも納得できる。

結局、周りの女性は桑野の事が好き

田村、それに早坂。

さらに十年以上仕事を一緒にしている沢崎。

結局、「結婚できない男」の周りにいる女性は、みな彼の事を好きになってしまう。

それは、「結婚できない男」=魅力的ではない、という事ではないという事だろう。

 

僕もそう思う。

むしろ、周りに合わせてばかりいると、自分の個性を失ってしまうだろう。

また女性には個性がない人は魅力的に映らないのではないだろうか?

そのバランスが男としては難しい。

 

✔最後まで読んでいただき、心より感謝します。

 

おススメのアプリです>

2019/4/9~2019/11/1 SSR画定6周年感謝ガチャ配信中

 

戦国炎舞 -KIZNA- 【人気の本格戦国RPG】

戦国炎舞 -KIZNA- 【人気の本格戦国RPG】
 開発元:Sumzap Inc.
無料
posted withアプリーチ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2019 All Rights Reserved.