40代のおやじのブログ

【小学生 国語】簡単に覚えられる勉強法!得意教科にする為には?

2019/05/09
 
国語
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

国語は得意な人が多いだろうか?

それとも不得意な人が多いだろうか?

 

きっと、【普通】という人が多いと思う。

なぜなら、国語は【それなりに】出来るからだ。

ただ、「それなりに」できるからこそ、しっかりと勉強しない場合も多い。

だが、小学校の国語は、文章を理解するという点で、とても大切な教科だ。

だから、【普通】ではなく、是非、得意教科にするべきである。

 

なぜなら、文章を理解する事は、国語だけでなく他の教科にも必要な能力だからである。

この力がないと、国語以外の教科において問題の意味が理解できず、答える事が出来ないだろう。

 

また、国語で出題される【漢字の勉強】もとても大切だ。

ここでは、小学校の国語を簡単に覚えられる勉強法を、まとめてみた。

小学生 国語 本

スポンサーリンク

興味のある本を読もう

文章を理解する力を付けるためには、本を読む事が必要だ。

だが、小学生は、本を読む事が好きな人が少ないだろう。

【漫画】でもいい・・・そう言いたいところだが、漫画だと絵が中心となってしまう為、文章を理解する力はつかない。

 

そこで、自分が興味のある本を読もう。

例えば

  • 好きなスポーツ選手
  • 好きな芸能人の本
  • 好きな歌手の本

など、自分が興味がある本であれば何でもいい。

例えば、イチローが好きな人であれば、その本を読んでみよう。

きっと、読む事が嫌ではないはずだ。

 

この様に、小説や伝記などの難しい本を読む必要はない。

 

まずは、自分の興味のある本を読んで、本に対する苦手意識を取り払ってほしい。

そうすれば、小説なども読めるようになるはずである。

 

また、自分に興味のある本を繰り返し読んでいるうちに、文章を理解する力がついている。

これが、【小学校の国語】を得意教科にする簡単な勉強法の一つである。

【小学生 算数】嫌いから好きに変わる3つの意外な勉強法!!

スポンサーリンク

好きな歌手の歌詞をノートに書く

小学校の国語の勉強の中で、主語や述語などの文法が苦手な人も多いだろう。

この勉強には、好きな歌手の歌詞をノートに書いてみよう。

そして、【この部分が述語・・・】などと歌詞の下に書いてみよう。

分からない時は、教科書を見て考えよう。

 

ポイントは、自分の好きな歌手を3人選ぶ事だ。

なぜなら、歌手によって、歌詞の書き方が一定な場合があるだ。

歌詞の書き方が一定と言う事は、文法も一定のパターン場合がある。

だから、3人を選ぶ事が必要なのだ。

 

自分が好きな歌手の歌詞は、すぐに頭に入るだろう。

だから、文法もその分覚えやすい。

これが、国語を簡単に得意教科にする勉強法のひとつだ。

【中学生】理科の学校では教えてくれない、効率的な4つの勉強法!!

小学生の国語、漢字の覚え方

小学校の国語で出題される漢字は、時間をかければ誰でも覚える事が出来るだろう。

だが、短い時間で効率的に覚えた方が良い。

 

漢字は【書いて覚える】方が効率的だ。

人間は読むよりも、書いた方が記憶に残りやすい。

だから、書いて覚えよう。

 

ここまでは、当たり前の話だが、ポイントは、【その書き方】である。

よく、同じ漢字をノートに何回も書いて覚える方法があるが、これはおススメしない。

 

漢字の問題集を答えを見ながら、書いていこう。

そして、それを3回繰り返し行おう。

ポイントは漢字を書くときは、【声に出して】書いてみよう。

これだけで、効果的に覚えることが出来る。

 

問題集を3回、答えを見ながら書いたら、次の日に答えを見ずに書いていこう。

間違えた部分はもう一度、集中して正しい答えを書いていこう。

 

そして、一週間後に同じ問題をやってみよう。

また、間違えた部分は、集中して書く。

 

このパターンで漢字を勉強する事で、効率的に覚える事が出来る。

大事なのは最初は、答えを見て書いていくという点だ。

 

そして、一週間後にもう一度問題を解くことにより、しっかり覚えているか確認することが出来る。

これが、小学校の国語を、得意教科に変える勉強法のひとつである。

小学校の国語 勉強法まとめ

小学校の国語の中で、一番大事なのは文章を理解する力である。

その為には、好きな本、好きな歌手など興味のある事を通して勉強していこう。

そうする事で、得意科目に出来るチャンスが生まれる。

 

小学校の国語で、文章力を付ける事は、他の教科にも関係する大事な点だ。

中学校に進むと、より差が付いてしまうものでもある。

 

✔最後まで読んでいただき、心より感謝いたします。

 

「この記事をご覧になった方は、こちらの記事も読まれています」

【小学生 習い事】これが絶対に習わせたい2つだ!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2019 All Rights Reserved.