40代のオッサンのブログ

ヒカキンの年収はダウンタウンもビックリ!その驚くべき金額とは?

2019/10/18
 
ヒカキン
この記事を書いている人 - WRITER -

ユーチューバーとして大人気のヒカキン。

 

その人気ぶりは、幅広い年代に支持されている。

 

YouTubeだけでなく、バラエティ番組やCMに出演しているので、もはやタレントと変わりがないだろう。

 

いや、並みのタレントよりも遥かに人気があることは間違いない。

 

では、そんなヒカキンの気になる年収はどの位なのだろう。

 

それをまとめてみた。

スポンサーリンク

ヒカキンのプロフィール

新潟県立新井高等学校に進学し、在学中に上越でライブ活動を開始。

 

2006年にYouTubeを開始する。

 

初期の頃、主に登校していたのが、ビートボックスと呼ばれる発声で色々な楽器を表現するものだ。

 

このビートボックスはヒカキンの代名詞となっている。

 

高校卒業後は、働きながらYouTubeへの投稿を続けていく。

 

だが、あまり観覧数は伸びなかったようだ。

 

なぜなら、当時はまだ日本にYouTubeがあまり認知されていなかったからだ。

 

そして、2010年に投稿した動画が、【日本国内月間アクセス1位】を記録。

 

1週間後には、100万アクセスを記録する。

 

これが、ヒカキンの大きな転機となった。

 

2012年に仕事を退職し、YouTube一本での生活を始める。

 

2013年には、アメリカの超有名バンド【エアロスミス】との共演を果たす。

 

いまでは、YouTubeの登録者数が1,000万人を超えるほど世間に認知されている。

【仮面ライダー】ブレイク俳優ベスト5(平成版)ライダーは人気俳優の登竜門!

スポンサーリンク

ダウンタウンも驚くヒカキンの年収額

TV番組【ダウンタウンなう】に出演した時に、ダウンタウンも驚いて目を丸くしたヒカキンの年収の年収はいくらなのか?

 

ヒカキンはYouTubeの他に、企業とのタイアップ動画、所属事務所からの報酬、TV出演、CM、本の印税がある。

 

まず、メインのYouTubeの収入は再生単価を0.3円と仮定すると1年で7億9200万円になる。

 

また企業とのタイアップ動画は、チャンネル登録者の2倍が相場と言われており、1本あたり1,000万円になる。

 

1,000万円と聞けば高い印象を受けるが、【ヒカキンが紹介していた】となれば、下手なCMより売り上げにつながるので、妥当な金額だろう。

 

タイアップ動画は月により前後するものの、過去の推移から、5本出しているとして年間6億円になる。

 

会社の報酬については、上場している会社の最高顧問という事もあり、2,000万円は下らないだろう。

ここまでで、

  • YouTube 7億9200万
  • タイアップ動画 6億円
  • 会社の報酬   2000万円

この3つで14億1200万円になる。

 

それにTV出演、CM、本の印税が加わるので15億円近くになるだろう。

 

ヒカキンの手元に残るのは税金と、事務所手数料が引かれた金額になる。

 

その金額は(15億円×0.8)×0.45=5億4千万だ。

 

つまり、自由に使えるお金が5億以上あるということだ。

 

ヒカキン、恐るべしである。

宮下草薙のネタが面白い!新しいネガティブ芸人って一体何だ?

スポンサーリンク

ヒカキンの魅力

ヒカキンが沢山の人に愛されている理由のひとつは、「誰も傷つけていないから」だろう。

 

YouTubeでは、誰かが悲しむ内容の動画を投稿する人もいる。

 

そして、その事に興味が湧いてしまう時があるのも事実だ。

 

だが、ヒカキンの動画にはそういった内容のものは一切ない。

 

また、ヒカキンの動画は見ていても、飽きる事がない。

 

恐らく、企画を練るのに相当頭を使っているのだろう。

 

そして、ヒカキンの最大の魅力は人柄の良さだろう。

 

人柄の良さが、表情や言葉から伝わってくる。

 

だから、小学生にも人気があるのだ。

【菜々緒】昔も可愛い過ぎる!スレンダー美人のスタイルが凄い

スポンサーリンク

ヒカキンのまとめ

ヒカキンの年収額は10億円以上。

 

手取り額は5億円以上だと推測される。

 

だが、ヒカキンが今の地位を得るまでには、相当な苦労があっただろう。

 

そして、世間のユーチューバーの認知度を高めたのは、凄い事である。

 

ヒカキンのこれからの活躍に期待したい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2019 All Rights Reserved.