40代のおやじのブログ

会社のカギを握る【キープレイヤー】とはどんな人物か?

2019/05/07
 
仕事
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

あなたの勤めている会社にもキープレーヤーはいませんか?

 

役職に関わらず、【会社を陰で動かしている】存在が、いると思う。

その人物こそが、キープレイヤーである。

 

その人物はその人望によって、会社の部署間の垣根をこえ、信頼される人物だ。

 

そして、キープレイヤーは、課長、係長よりも実は重要な働きをしている。

キープレイヤーとは、一体どんな人物像なのか?

過去の経験をもとに、まとめてみた。

仕事

スポンサーリンク

キープレーヤーは喫煙所で相談される

キープレイヤーは、喫煙室で相談される事が多い。

 

喫煙タイムは、喫煙をしない人から、「休憩に当たらないのか」などと最近は批判されている。

僕も喫煙をするが、もし喫煙をしなければ同様の意見になるだろう。

だが、実際は喫煙室で、会議よりも実りのある話し合いが度々行われているのだ。

 

皆が本音で話し合っていたりする。

だから、その場での話が、問題を解決する上で有意義な時間となる。

 

特に、キープレイヤーには、他では出来ない話が持ち込まれる。

そして、その相談は他に漏れる事は無い。

【口がかたい】

それが、キープレイヤーが信頼される大事な要素だ。

だから、相談する方も自分にとってマイナスになる事も、隠さず話すことが出来る。

ビジネス この言葉には要注意 隠された意味とは?

スポンサーリンク

なぜキープレーヤーに情報が集まるのか

なぜ、キープレイヤーに情報が集まるのか?

それは、一番信頼があるからだ。

 

サッカーの日本代表岡田監督が、記者からの「なぜ、中田選手を中心にチームを作るのですか?」という質問を受けた事がある、

その時の答えが、

 

「中田選手を中心にチームを作った訳ではありません、周りが自然にパスをまわすのです。」

この言葉は会社においても同じだと思う。

つまり、自然とチームの中心になるのは、一番信頼のある選手になると言う事だ。

それはパスを出す選手が、自分のパスを無駄にしてほしくないという気持ちの表れでもある。

仕事 若い世代の部下をやる気にさせる3つの方法!!!

キープレイヤーが評価されない企業

企業によっては、キープレイヤーであるにも関わらず役職が低い場合もある。

 

これは、本当に残念なことだ。

もちろん、正しく評価する社内の仕組みが出来ていないからである。

それとは反対に

  • 上司にアピールする事が上手い人
  • 雑用は全て他人に振る人
  • 口先だけの人

こういった人がキープレイヤーより評価が高くなる場合があるからだ。

従業員を正しく評価するとのは、とても難しいと事だと思う。

だが、【キープレーヤー】だけは、評価する仕組みを作るべきだ。

 

なぜなら、その会社に対する貢献度は上司が感じているよりも、はるかに高いものだからである。

 

【ブラック企業あるある】従業員の事を考えてない、いくつかの事!

パソコン

Free-Photos / Pixabay

キープレーヤーがいるからこそ

現在(2019.3)は、大学を卒業し、3年程度で離職する社員も増えている。

 

そして、新卒に限った訳ではなく、社員の定着率が悪いと会社にとって大きなマイナス要因になる。

これは、社長などの上層部も、理解している事だろう。

だが、上層部が考えているよりも、定着率が低いのは会社の成長にとって致命的である。

 

なぜなら個人の能力に関係なく、その会社の社風に慣れるまでは時間が必要だからだ。

僕自身、5回ほど、転職を経験したが、驚くほどその会社によって「常識」が違う。

そして、その常識に慣れてからでないと、自分の力は発揮する事は難しい。

 

だから、社員が会社に慣れたころに退職すると言う事は、重大な損失を生んでいるのだ。

そして離職率を下げているのは、上司ではなく、キープレイヤーである場合が多い。

 

誰でも一度は、会社を辞めたいと思った事があるはずだ。

それを行動に移すかどうかの違いは「相談できる人がいるかどうか」による所が大きい。

 

上司がキープレーヤーであれば最高だろう。

だが、そうでない場合はどうなるか・・・・・・

 

その相談できる相手は、部署は関係なく人望のあるキープレイヤーである場合が多い。

 

そして、キープレーヤーに相談する事で、もう一度頑張る決意をするケースもあるのだ。

 

そういうキープレイヤーに、僕はいつかなりたいと思っている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2018 All Rights Reserved.