40代のオッサンのブログ

巨人 宮本コーチの明るさだけじゃない!チームへのプラス要因とは?

2019/10/10
 
宮本コーチ
この記事を書いている人 - WRITER -

「ズムサタの人」

巨人 宮本コーチの事をこう思っている人もいるだろう。

だが、宮本コーチは貴重なサウスポーとして、90年91年と二年連続二桁勝利を挙げた、実績のある投手である。

 

2019シーズンに宮本投手コーチ、元木バッティングコーチが就任し、【タレント枠】と批判の声もあった。

それは、2人がコーチ就任前に、数多くTV番組に出演していたからである。

おそらく、巨人の成績が良くなければ、原監督の次に批判の的になっていただろう。

だが、ジャイアンツは2位に10.5ゲーム差をつけ独走状態にある。(2019.7.15)

 

これは、選手の補強はもちろんだが、監督、コーチが上手く機能しているからだ。

2019シーズンは巨人のベンチに大きな変化が見られる。

それは、【明るい】という事だ。

たとえ、負けている時でも、暗い雰囲気はいっさい見受けられない。

チーム全体がまとまっている感じを受ける。

 

そして、明るさを生み出しているのが、宮本コーチなのだ。

もちろん、宮本コーチがチームに与える事は、【明るさ】だけではない。

ここでは、それらの事をまとめてみた。

スポンサーリンク

宮本コーチの声掛け

宮本コーチは、マウンドからベンチに戻るピッチャーに対して誰よりも早く近づき、声を掛けている。

もちろん、そのアドバイスの内容はわからない。

だが、孤独なピッチャーというポジションの選手にとって、支えになっているのは間違いない。

 

特に、交代した選手には必ずボディタッチをし、言葉をかけている。

それは、ピッチングの良し悪しに関係なくだ。

結果の出なかった投手が、すぐにコーチに声をかけてもらえる事は気持ちを切り替える上で大きいだろう。

これは、【選手の気持ち】を理解しているからできる事である。

宮本コーチは、二桁勝利を挙げたことはあるものの、いわゆる【スター選手】ではなかった。

活躍の割には、良い待遇を受けていなかったこともある。

だが、苦労しているからこそ理解できる部分があるのだろう。

 

【選手の気持ちを理解できるコーチがいる】という事が、チームにプラスの要素となっているのは間違いない。

2019 読売ジャイアンツ 坂本勇人 覚醒の秘密とは?

スポンサーリンク

勉強家、宮本コーチ

宮本コーチは、引退後、少年野球チームを設立している。

この時、メンタルケアを重要視し、自費でアメリカに行き、スポーツ心理学を学んでいるのだ。

プロ野球選手という経験があるのにも関わらず、謙虚な姿勢がよくわかる。

 

さらに、TVの仕事とは別に2軍の試合も観戦していたそうだ。

宮本コーチは、そのキャラクターから【勉強家】という印象は受けない。

だが、野球に対して勉強熱心で、巨人に対する愛情が深い人なのだ。

そして、その経験が巨人のプラスの要素となるだろう。

巨人 元木コーチ 非凡な野球センスと意外な3つの顔とは?

野球

スポンサーリンク

宮本コーチの子育て

宮本コーチは、結婚生活8年の末離婚している。

娘を引き取り、両親の手を借りて育てたのだ。

子供を育てるのは、大変な事だ。

両親の手を借りていたとしても、苦労したことも多かっただろう。

 

プロ野球選手なら野球だけに集中し、子育ては妻に任せている人がほとんどだと思う。

だが、【子育て】という経験をした分、宮本コーチには教える能力がついたはずだ。

なぜなら、コーチにとって【選手】は子供の様な存在だからである。

渋野選手の可愛らしさ!誰もが気になってしまう3つの事とは?

野球

スポンサーリンク

まとめ

宮本コーチの巨人にプラスになっている要素は

  • 選手の気持ちを理解している事
  • 野球に対して勉強家である事
  • 子育てを経験している事

以上の3点だ。

宮本コーチは2019シーズンが就任一年目である。

以前に、コーチの経験もない。

当然上手くいかない時も多いだろう。

 

だが、原監督は、宮本コーチの登用時に、

コーチも育てる

と述べている。

原監督は、コーチも指導していくつもりなのだ。

だから、宮本コーチは、原監督の意見を聞きつつ、さらに立派なコーチになっていくだろう。

それこそが、長期的に見れば巨人の一番のプラス要因になるはずである。

 

最後まで読んでいただき、心より感謝いたします。

2019 読売ジャイアンツの優勝に貢献した監督及び選手を記事にしてみました。
気になる記事がありましたら、是非どうぞ!⇒2019読売ジャイアンツ・まとめページへ
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2019 All Rights Reserved.