40代のおやじのブログ

サッカー ワールドカップを見てテクニックを自分のものにしよう!!

2019/06/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

ワールドカップが開催されると、遅くまで毎日ワールドカップを見る人も多いと思う。

ワールドカップは見ているだけでも、もちろん面白い。

だがサッカーをしている人であれば、それだけではもったいない。

なぜなら、ワールドカップは、最高のお手本となる選手が沢山いるからだ。

これを参考にしない手はない。

ここでは、ワールドカップをみて技術を自分のものにする方法をまとめてみた。

Gellinger / Pixabay

攻撃編

ドリブル

ワールドカップに出場している国の様に強豪国になると、チームに一人はテクニックに優れたドリブラーがいるものだ。

ドリブルと一言でいっても、フェイントで相手を抜いたり、スピードに任せて相手を置き去りにしたりと、色々ある。

その中でも、フェイントを是非じっくりと見てほしい。

そして自分が出来るかできないかではなく、自分がやってみたい、と思うフェイントを選んでみよう。

あとは、そのフェイントをひたすら真似するだけだ。

もちろん、全く同じにする事は難しい。

 

だが、練習を重ねるうちにそれなりの形にする事はできるはずだ。

諦めずにチャレンジしてほしい。

成功のポイントはそのフェイントを録画しておき、何度も見直すことだ。

 

簡単に行っている様に見えるフェイントでも、実際にチャレンジしてみると難しい事に気が付くと思う。そして中々上手いかないだろう。

そんな時は、もう一度、重心の位置、タイミング、目線などを真似して行ってみよう。

 

そのフェイントに近づける事が出来たらなら、気がつけば他のドリブル、フェイントも格段にレベルが上がる事は間違いない。

サッカー 初心者 得点を決める為に必要3つの事!!

センタリング

得点を挙げる為に、重要な要素となってくるパスの一つ。それがセンタリングだ。

ワールドカップでは、色々なセンタリングを目にする事が出来る。

自分が「あの場所からパスを出すのか」と感じたセンタリングを3つに絞り込み、それを頭に叩き込もう。

そして、寝る前にそのシーンをしばらく何度も思い浮かべてみよう。

 

それを続けていると、そのセンタリングが頭に刻み込まれるだろう。

そうなると、練習でも、そのセンタリングを使う場面がわかる様になる。

それが分かれば、あとは迷わずチャレンジしよう。

おそらく、理想とはほど遠いだろう。・・・・・でもそれでいい。

何回もチャレンジしよう。

大事な事は、自分のセンタリングのパターンが広がる事だ。

なぜらなら、想像性を高める事は、サッカーの技術の向上にとても大事な要素だからだ。

シュート

当然の事だが、サッカーの試合において、技術が格段に相手のチームより上回っていても、

得点が入らなければ、試合に勝つことは出来ない。

そして、得点を取る為に必要な事がシュートを打つことである。

サッカーは、スポーツの中でも比較的得点が入らないのが特徴のひとつだ。

だから明らかに力が劣るチームが格上のチームに勝つことが度々起こる。

その為、「シュートの精度が勝敗の左右の大部分を決める」といっても過言ではないだろう。

 

ワールドカップに出場している、世界トップクラスのエースストライカーは、得意なシュートの形をもっている。

ゴール右45度からのシュート、サイドからカットインしてからのシュートなどがそれにあたる。

このシュートの形も、自分が一番やってみたい、と思うものを一つ選び、練習しよう。

このシュート練習で注意する事がある。

それは、「完成はない」という点だ。

これは、他のプレーにも同じ事が言えるのだが、試合で練習した形でシュートを決めると、身についたと勘違いしやすいので注意してほしい。

たとえ一度上手くいったとしても、また何度もビデオを見直し、少しでも自分が近づく様に努力しよう。

 

pixel2013 / Pixabay

【小学生 サッカー】ドリブルが上手くなる為の3つの練習とは?

スポンサーリンク

守備編

1対1の場面

ワールドカップでは、1対1の場面になった時、攻撃側の選手がドリブルを仕掛けてきても、守備側の選手が綺麗に抜かれることは、あまりない。

それは、守備する選手の技術が一流だからだ。

特に1対1には絶対の自信を持っているディフェンダーも数多くいる。

その中からお気に入りの選手を見つけよう。

ここで真似する部分は、視線、重心、相手との距離だ。

これを何度も見て、練習に取り入れよう。

注意する点は、一度に全部をマスターしようとしない事だ。

まずは、視線・・・・慣れてきたら重心と言った具合に、意識しなくても出来るようになるまで、ゆっくりと進めよう。

この練習をしっかりと行えば、以前よりも、1対1に強くなっている事は間違いない。

サッカー 初心者 得点を決める為に必要3つの事!!

パスカット

相手のパスを読み、素早くボールを奪う。これが決まれば一気に攻撃に移る事が出来る。

パスカットに関しても、一人お気に入りの選手を見つけてほしい。

ボランチのポジションから選ぶのがいいだろう。

ここで真似する所は、パスコースに入るタイミング、これを真似しよう。

パスカットの上手い選手は、周りをいつも見ていて、パスコースを予測している。

その点も是非注意してみてほしい。

パスカットは、真似する事が一番難しいと思うが、

周りを見る、タイミングを合わせる、この2点に絞ってビデオを何度もみてほしい。

そして、頭にそのパターンを叩き込み、練習で成功するまでチャレンジしてほしいと思う。

 

好きな選手の、好きなプレーを真似してみる・・・単純だが上達する一番の近道だと思う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2018 All Rights Reserved.