40代のオッサンのブログ

2020東京オリンピック【出場内定者】選手特徴のまとめ!

2019/08/30
 
東京オリンピック
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

2020年東京オリンピック、いよいよ開幕まで1年をきった。

今から、日本人選手の活躍が楽しみである。

だが、その前に選手は代表権をかけた戦いに挑んでいる。

 

オリンピックは4年に一度のイベントだ。

そこに標準を合わせてくる選手も多い。

そして、出場できるのはごく僅かな選手だけだ。

なかには、実力がありながら力を発揮できず敗れるものもいる。

ここでは、2020東京オリンピック出場内定を勝ち取った選手を、競技別にまとめてみた。(決定次第、選手追加します)

スポンサーリンク

ボルダリング

野口啓代(スポーツクライミング女子総合)

2019.8に日本で行われた世界選手権、スポーツクライミング女子総合で銅メダルを獲得。

見事、東京オリンピック出場内定となった。

野口選手は、ワールドカップで日本人選手として初の優勝を果たすなど、ボルダリングの第一人者である。

 

今回の世界選手権に野口選手は進退をかけて、挑んでいた。

そのプレッシャーの中、結果を残したのである。

ボルダリングのワールドカップ年間総合優勝を4回も果たしている野口選手。

本大会での戦いも今から楽しみである。

楢崎智亜(スポーツクライミング男子総合)

2019.8世界選手権の男子複合で見事、金メダルを獲得し、東京オリンピック内定を勝ち取った。

楢崎選手は、同じ競技で切磋琢磨している、弟(明智)選手がいる。

今大会でも、リードでは一騎打ちとなる場面があった。

 

世界選手権では、明智選手は東京オリンピックの内定は獲得できなかったが、残る1枠に入る可能性は十分あるだろう。

その実力だけでなく、ルックスも抜群の2人。

揃って東京オリンピックに出場出来れば、人気がでること、間違いないだろう。

東京オリンピック 追加種目で日本人選手の活躍が期待できる競技は?

ボルダリング

スポンサーリンク

水泳

瀬戸大也(200.400m男子個人メドレー)

日本男子水泳のエース、瀬戸大也選手が2019.7に韓国で行われた世界水泳で東京オリンピック内定を手にした。

その実力を十分に発揮し、200メートル・400メートル個人メドレー水泳で金メダルを獲得。2種目の出場を決めたのだ。

 

前回のリオデジャネイロ五輪では、400メートル個人メドレーで銅メダルにとどまった瀬戸選手。

東京オリンピックに向け、ランニング、ボクササイズなどを練習に取り入れてきた。

東京オリンピックで金メダルに最も近い一人だろう。

荒井祭里(女子10m高飛び込み)

日本女子で、一番早く東京オリンピック内定を決めたのが荒井選手だ。

2019.7の世界水泳での女子10m高飛び込みで決勝進出を果たし、内定を手にした。

18歳と若い彼女の持ち味はその真面目さにある。

 

練習では、コーチからストップがかかるまで続けてしまうのだ。

若さと勢いで水面に飛び込む演技を、本番では期待したい。

三上紗也可(女子3m板飛び込み)

2019.7の世界水泳、女子3m飛び込みで5位入賞。みごと2020東京オリンピック内定を決めた。

三上選手は、日本人選手では少ないジャンプ力を武器にする選手。

大会で学校を休む時もあるが、成績もトップクラスと、頑張り屋の18歳だ。

その頑張りが本大会でも発揮されるだろう。

寺内健・坂井丞(男子シンクロ板飛び込み)

2019.7に韓国で行われた世界選手権で、寺内・坂井ペアが男子シンクロ種目で7位に入り、東京オリンピック代表内定を決めた。

寺内は、6度目のオリンピック。坂井は2度目のオリンピックとなる。

経験を活かし、本大会での活躍を期待したい。

2020年東京オリンピック 金メダルを期待できる競技のまとめ!!

水泳

セーリング

セーリングと聞いて、あまり馴染みのない人も多いだろう。

セーリングとは、風を利用してボート等の物を滑走し、速さを競うスポーツである。

吉田愛・吉岡美帆 女子470級

2019.8に行われた世界選手権で銀メダルを獲得し、東京オリンピック内定を決めた。

この吉田・吉岡ペアはリオネジャネイロオリンピックで5位入賞を果たしている。

この二人、実は9歳が離れている。

 

そんな2人の仲を近くしたのが、年上である吉田選手の出産である。

この産休中に吉岡選手は別の選手とペアを組み、実力をつけたのだ。

一方、吉田選手は母となり穏やかさを見に付けた。

東京オリンピックでは、より強くなった二人の姿に期待したい。

セーリング

東京オリンピック出場内定者・まとめ

日本にとって、自国開催となる東京オリンピック。

いまから、どの競技のどの選手が活躍するか楽しみである。

だが、出場を狙う選手たちの戦いは既に始まっている。

その選手たちの頑張りも、オリンピックに負けないくらい素晴らしいものだろう。

 

最後まで読んでいただき、心より感謝いたします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2019 All Rights Reserved.