40代のオッサンのブログ

転職を考えている人へ 自分と、自分の家族を守るために!!

2019/08/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

僕は何度か様々な事情があり、何度か転職をしてきた。

その中で気が付いたことがある。

転職活動をする事は、実際に転職をするかは別として、転職活動そのものがすごく価値のあるものだという事だ。

 

その理由は、今の仕事を続けていて、いつ何が起こるか分からないと言う事だ。

例えば、会社が倒産する事もある。

体を壊すこともある。

急に解雇される事もあるかも知れない。

 

だから、転職を考える事は、自分を守る事なのだ。

そして、転職活動には時間がかかる。

 

その時の為に、用意をしておかなければならない。

その理由をポイント別にまとめてみた。

Free-Photos / Pixabay

スポンサーリンク

今の自分の市場価値がわかる

転職活動を行う際に、色々な方法があるが、その中で転職エージェントに登録するという方法がある。

転職エージェントと一言でいっても、事務系に強い会社または、医療業界に強い会社など実に様々だ。

 

その中の一つに自分の職務経歴や資格を入力すると、市場価値(年収)を出してくれる企業がある。

 

この企業に登録する事を是非お勧めしたい。

今の年収に満足しているサラリーマンは少ないと思う。

 

だが、実際に自分の価値がどの位なのか? 

 

これがわからないと、いざ転職してみても年収アップは難しくなってしまう。

 

逆に今よりも格段に良いす年収がはじき出されたのなら、本格的に転職を考えるのも一つの手だと思う。

仕事 若い世代の部下をやる気にさせる3つの方法!!

スポンサーリンク

視野が広くなる

ひとつの会社で仕事をしていると、どうしてもそこの常識に自分が影響を受ける為、視野が狭くなってしまう。

 

それを解決するのに転職活動は有効である。

 

自分が魅力を感じる企業のホームページから、諸条件、福利厚生を見てみるだけでも、自分の勤めている企業との違いに驚かされるだろう。

より有効なのは、担当者が付いてくれる転職エージェントに登録し、実際に色々と話を聞いてみる事である。

 

自分の勤めている会社を客観的に捉える事ができれば、日々の仕事にも良い影響を及ぼすだろう。

仕事 信用できる人 相手の気持ちを理解しよう

 

転職に役立つおすすめ情報サイト運営、転職支援15年以上のジキルさんがまとめた比較表。

評判の良い転職サイト、転職エージェントの特徴がまとまっている。


転職サイト・転職エージェントおすすめ早見表より

自分の棚卸しができる

転職活動を行う上で必ず作成するのが、履歴書と職務経歴書だ。

 

そして、職務経歴書がより重要になってくる。

 

職務経歴書の書き方は様々だが、自分の能力を最大限に相手に伝える事が出来る事が理想である。そして、簡潔であることも大事なポイントなってくる。

何も下準備せずに職務経歴書を書くと、一生懸命な人ほど長くなってしまい、A4用紙3~4枚にもなるだろう。

職務経歴書はA4用紙1枚、多くても2枚にまとめるのが良いとされている。

 

これが、意外に難しい。

なぜなら、人間は自分の事を自分が思っているほど、理解していないからである。

そこで必要になってくるのが自分の棚卸だ。

 

今までの仕事で見に付けたスキル、学生時代に見に付けた考え方などを紙に書き出そう。

きっと、自分が忘れていたストロングポイントがあると思う。

 

職務経歴書には、紙に書き出した中から一番強調したい事を3点ほど選び、それを中心に書いていこう。

 

職務経歴書にも必要な「自分の棚卸し」だが、

 

自分が忘れていたものを思い出せたのなら、それは明日からの仕事の励みになると断言できる。

Free-Photos / Pixabay

いざって時に辞められる

仕事は一日の中で一番時間を費やすものであり、家族よりも職場の同僚と一緒にいる時間の方が長い人がほとんどだと思う。

 

だから当然仕事の環境が自分に与える影響が大きいと思う。

 

日本ではいまだに一年間に何万人という人が精神的な病にかかり自殺している。

 

そして、職場の環境から精神的な病にかかる人も多くいる。

 

仕事の関係で自殺する人がいると、「仕事なんて他にもあるのに」という人が必ずいる。

ある意味でその意見は正しいと思う。

 

だが、普段からほかにも自分が働きたい場所または、働ける場所があるという認識をもっていないと、なかなか仕事を変えるという発想にはならないと思う。

 

それを防ぐためにも、転職活動が有効である。

転職活動を進め、実際に応募する所まで進めると、自分が今、どれ位の会社に転職できるかが分かってくる。

 

場合によっては、今の実力では、自分の理想には程遠い場合もあるだろう。

だが、全く悲観する事はない。なぜなら、ここから、必要なスキル、資格を手にすればいいだけだ。

 

自分を守る為にも、転職活動を行う事をお勧めしたい。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2018 All Rights Reserved.