40代のオッサンのブログ

【廣瀬俊朗】現役の時のプレースタイルは?嫁が美人過ぎると噂に!

2019/10/19
 
廣瀬俊明
この記事を書いている人 - WRITER -

テレビドラマ、ノーサイドゲームで浜崎を演じた廣瀬俊明さん。

ドラマでは圧倒的な存在感を放っていた。

廣瀬俊朗さんがラグビー日本代表のキャプテンとして活躍していたのは有名な話だ。

では、廣瀬俊朗さんは現役の時にどんなプレーをしていたのか?

また、美人過ぎると有名な廣瀬俊明さんの嫁はどんな人なのか?

それをまとめてみた。

スポンサーリンク

廣瀬俊明のプレースタイル

廣瀬敏明さんのポジションはウイング。

ウイングとは快足を生かしトライを奪うのが役割だ。

廣瀬俊明さんはウイングの中では決して足の速い方ではなかった。

だが、身長173cmと小柄な体格ながら、大きな選手にも負けない強さを持っていた。

また、試合展開を読み、相手の逆をつくプレーを得意としていた。

 

そして、廣瀬俊明さんの一番の特徴は強烈なキャプテンシーである。

そのリーダーシップでチームを引っ張り続けたのである。

このあたりは、【ノーサイドゲーム】の浜崎と重なるところがある。

廣瀬俊明さんが日本代表のキャプテンにまでなれたのも、そのリーダーシップがあったからだ。

大泉洋の魅力とは?お笑いでも俳優でもなく人間力で勝負!

スポンサーリンク

廣瀬俊明の経歴

廣瀬俊明さんは5歳からラグビーを始めた。

小学校、中学校でもラグビーを続け高校は大阪の進学校、府立北野高校に進学している。

府立北野高校は元大阪府知事の橋本徹さんも通った高校だ。(橋下徹さんもラグビー部)

 

ラグビーだけでなく、頭の方も一流なのだ。

ちなみに高校生の時も日本代表に選出されている。

その後、慶應義塾大理工学部に進学し、東芝に入社する。

まさに、非の打ち所がない経歴の持ち主だ。

廣瀬俊明さんの、ラグビーでの頭脳的なプレー、こうした経歴から養われたのだ。

【深田恭子】深キョンは一体何歳なのか?女性にも人気の理由とは?

スポンサーリンク

廣瀬俊明さんの演技・世間の声

 

廣瀬俊明さんはドラマ初出演とは思えない程、落ち着いた演技をしていた。

また圧倒的な存在感が、印象に残った。

【山口智子】若いころ可愛い!今も変わらぬ美しさの秘密とは?

スポンサーリンク

廣瀬俊明さんの嫁

綺麗すぎる!と噂の廣瀬俊明さんの嫁。

奥さんは一般の人だ。

写真はこちら⇒http://kitano-rugby.net/history/photo-g/index.php?page=10

確かに、かなりの美人だ。

廣瀬俊明さんを支えたのは、奥さんと子供だそうだ。

日本代表のキャプテンともなれば、精神的なプレッシャーが大きいだろう。

それを支えたのだから、奥さんも素晴らしい方なのではないだろうか?

スポンサーリンク

廣瀬俊明の現役・まとめ

廣瀬俊明さんの現役の時は、まさにノーサイドゲームの浜崎の様な選手だったのではないだろうか?

なぜなら、頭脳的なプレーはもちろんのこと、仲間からの信頼が厚い人物だからだ。

だから、ドラマでもリアリティある演技が出来たのだろう。

ラグビーワールドカップで日本が盛り上がる中、廣瀬俊明さんの今後の活躍も期待したい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2019 All Rights Reserved.