40代のオッサンのブログ

2019 読売ジャイアンツまとめ

2019/10/04
 
読売ジャイアンツ
この記事を書いている人 - WRITER -

2019シーズン、ジャイアンツが見事リーグ優勝を果たした。

では、その要因は何なのか?

記事にしたものをまとめてみた。

原監督の采配

原辰徳氏は2015シーズン以来、4期ぶりに巨人軍の監督になった。

その戦いぶりは、昨シーズンまでとは全く違うものだった。

なかでも、【若手の積極的な起用】【勝利第一主義】この2点は徹底されていた。

それらを具体的に記事にしてみた。

原巨人はなぜ強いのか?誰もが真似できない3つの事とは?

スポンサーリンク

宮本・元木コーチの活躍

コーチに決まった時は、【タレントコーチ】と揶揄された宮本コーチと元木コーチ。

だがシーズンが始まると宮本コーチは、ピッチャーとコミュニケーションを密にとり、信頼関係を築き上げた。

一方、元木コーチは3塁コーチャーとして勝利に大きく貢献した。

巨人 宮本コーチの明るさだけじゃない!チームへのプラス要因とは?

巨人 元木コーチ 非凡な野球センスと意外な3つの顔とは?

スポンサーリンク

キャプテン坂本選手の活躍

今シーズン、キャプテンとしてチームを牽引した坂本選手。

特に打撃面では、3割40本塁打を超える成績を残し、勝利に大きく貢献した。

またプレー以外の面でも、新加入の丸選手と積極的にコミュニケーションをとるなどリーダーシップを発揮した。

2019 読売ジャイアンツ 坂本勇人 覚醒の秘密とは?

スポンサーリンク

1番打者 亀井選手の活躍

シーズン序盤から一番打者として活躍。

131試合に出場し打率.284の好成績を残した。

また守備では持ち前の強肩と、広い守備範囲で優勝に大きく貢献した。

【巨人 亀井義行】最高の1番打者!勝敗を決めるその実力とは?

 

スポンサーリンク

ドラフト1位 桜井選手の覚醒

2015年のドラフト1位で即戦力として期待されていた桜井投手。

だがケガの影響もあり昨シーズンまでは、勝ち星を挙げる事が出来なかった。

その桜井投手が2019シーズンに覚醒。

シーズン途中からローテーションに入ると見事に8勝を手にした。

彼もまた、優勝に大きく貢献した選手である。

読売ジャイアンツ 桜井投手の凄み ドラフト一位の3年目の覚醒とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あっきーのプラグマティク・ブログ , 2019 All Rights Reserved.